Sydney Platypus

「意外性」 それが私たちの共通点。 オーストラリアにしか生息しない、滅多に顔を出すことのないシャイで世にも珍しい生き物、 そんなカモノハシになんだか親近感を覚えるんです。 皆がそれぞれにブログで発信するのもいいけれど、たまにはこんな孤独な共同作業もいい。 各分野のエキスパートが独自のカラーで語るシドニー。 いつか行ったシドニーではなく、 いつか行きたいシドニーでもない、カモノハシの視点で見たシドニーを垣間見てみませんか。

◆SYDNEY PLATYPUS BLOG◆

「Bookish」の記事一覧

ヤバいはマズい?ことばの使い方

今回は(今回も、か…)どうでもいい話。 大したものを書いているわけでもないけれども、一応自分ながら気をつけていることとしては、 「手垢のついた言葉を使わない」 というのがあります。 最近特に気をつけているワードが… やば […]

脳のお手入れと寿命のおはなし

小説読んだら実用書、そしてまた小説・・・ と言う感じで、最近は毎回気分をリセットし 色々なものを読むようにしています。 最近読んだこの本は読みやすく、 認知症に関しての理解が深まり、 読んでよかったな~という1冊でした。 […]

本のお悩み相談室

どうしよう・・・ 最近本を読む量が激減してて悩んでるんだ。 6月も半ばだけど、 今月まともに読んだ本って たった2冊かも。 そもそも本って、 一旦離れてしまうと 全然読まなくなりません? かと言って、私は本屋。 「私全然 […]

余剰在庫10%!あなたならどうする?

先日常連のお客様と話していて 「余剰在庫が10%あったらどうするか?」 と言う話に。 数秒考えて・・・ うーん・・・ 「処分しますかねぇ」 と思いついたままに答えたら、 「えぇぇ?!」 と、ビックリさせてしまったので、 […]

お宝拝見タイム~🎵

絶版、レア物、限定版。 日本の古本屋ほどではないですが、 そのようなものもたまにあるうちの古本屋。 (というか、最近そういうアイテムが増えてきた気がする・・・) 大~昔は店頭だけで売っていましたが、 今日日、オンラインシ […]

古本屋の奇跡🎵

私の1日は、 お客様のご注文商品を 集めることから始まります~(^^) 前の日に店を出てから朝戻って来るまで。 夜の間に頂いたオンライン上のご注文を ウォークインのお客様がお買い物される 開店時間までに確保する作業。 P […]

人生の中で出会ってよかった1冊♪

うちの古本屋では読書会を開催しています♪ 基本的には、毎月1回ペースでしたが、 昨年からオンラインの回を本格スタート。 現在は月の前半にオンライン版、 後半にリアル版の月2回を開催中! これまで64回を行いました。 先週 […]

久々のコラム寄稿♪

南半球オーストラリア・シドニーは 只今読書の秋本番♪ 皆さん本読まれてますか~? 何を読んだらいいかわからないという方は どうぞとみんごまでご相談ください♪ 必要な1冊との出会いをお手伝いいたします。 先日、シドニーの老 […]

まんがの見解

先週の投稿で、 当店でオージーに人気の日本の本ランキング~~~!!! をご紹介いたしましたが, 少女漫画は「SHOJO」。 そして少年漫画は「SHONEN」。 日本の言葉が世界共通で使われているって なんとも誇らしいこと […]

隣は何を読む人ぞ?

ここ最近ありがたいことに 超絶忙しい日々を送っておりました。 2004年にシドニーにオープンしたわが古本屋も 気づけば今年で18年目。 ここに来て・・・ なんと初めてのプチバズり??? というのも、少し前に人気のTikT […]

包装技術・ところかわれば♪

うちの古本屋では、店頭での販売のほかにオーストラリア全国、そして全世界(時々)に日本の本を出荷しております。 半分は日本人のお客様。 もう半分がオージーのお客様。 (そしてたまにヨーロッパなど) そうすると、よく オージ […]

モンスターな日々

前々回にご報告いたしましたカモノハシ日記オフ会! 当店(ほんだらけ)の漫画喫茶内で行われたのですが、本に囲まれていたのもあり途中で自然とそれぞれのメンバーの好きな漫画の話題に! カモノハシメンバーは得意分野や専門性が全然 […]

ビットコインのか・け・ら

2019年に芥川賞を受賞した小説「ニムロッド」。 これ、何が斬新だったかというと仮想通貨を題材にした作品だったんです。しかも主人公の名は「中本哲史(なかもとさとし)」。 そう、仮想通貨を少しでも知っている人ならお馴染み、 […]

幸せの瞬間

先日1年以上ぶりにお出かけくださった常連のお客様♪ COVIDの影響でずーっと 近所エリアにおこもりされていたそう。 こういうお客様、意外と多いんですよ。 最近になってようやく 「1年ぶりにシティに出てきた~!」 という […]